FC2ブログ
尊敬している師匠1
ロッテのおっしょはん

ロッテに一からタロットを教えてくれた方である。

タロットをするにあたって、鑑定内容を伺い、どの展開方法でカードをひくかは、やはり展開方法を知ってないとできない(当たり前だが)

ロッテが一番難しい展開方法だと思うのは、ワンオラクルである。

一枚のカードをひき、補足2枚を出してみる方法。

タロットの鑑定を受ける方は「え、たった3枚しか出してくれないの」と思われるかと。

ロッテ、こんな性格なので

「展開方法に文句いうんじゃねぇよ」

と思うわけですが(笑

ワンオラクルを使う状況があるということなんです。

この展開方法は「100%ピュアなジュース・できたて」みたいなもんです。

カードを使いこなせないと逆に読めない。

師匠に教えを乞うた際、実在する方のイメージを出す訓練でワンオラクルを使ったことがあるっす。

師匠がなさったことを思い出してみた。

あるお嬢さんのイメージ

ワンオラクル補足2枚

ペイジカップ

カップペイジ正

補足2枚

ワンド2

ワンド2正

ペイジソート

ソートペイジ逆

さあ、みなさんはこのカードからどんなお嬢さん像が浮かびますか。

[2014/07/08 03:01 ] | 師匠 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム |