FC2ブログ
ペットとの生活
こんばんわ

人生は

一気通貫

これであなたも

ロン

素晴らしい朝が来た

ロッテでございます



猫をおうちで飼っていらしゃるが

外猫もいるお宅

そのお宅ではワンちゃんも2匹


こちらのお宅では

猫ちん自身がこのお宅を選んできます

ロッテには羨ましい限りです

動物が選んでくるお宅なんですね



外猫ちゃんをお家で飼ってあげたい

先住猫様との相性は



ワンちゃんの1匹は姫状態

猫ちんが好きではない姫様

姫様と猫ちんの相性は


O様

あなたのお話は伺った

ワンオラクルで

それぞれのご質問に対し

さあ行くぞ

IMG_5152.jpg


まずは外猫ちゃんがお家に入ったら

最初はぎくしゃくするかもしれませんが

この二匹はうまくいきます

ただし、だいちゃんを尊重しますが

えきひいきはなさらない

という点をお気を付けください




IMG_5154.jpg

姫様と猫ちんとの関係

これは・・・・難しいですね。。。。

姫様は

「あてくしだけ可愛がってくれればいいの」

というお方です

そして、この姫様は

嫉妬深い面をお持ちでございます


猫ちんと姫様を可愛がる役を

分担されることをお勧めいたします



タロットではそう出ております



我が家の場合

新入りがきますと

先住は祭り状態になります


拗ねてしまわれたこともございます

大ゲンカをしたこともございます

お空に行かれた

猫宝塚 トップ娘役で遊ばす華麗なな様

最後まで女王で遊ばしました



ボリジョイ プリマドンナ

チャーチャ チャチャンスキー様

人柄の良い方でございました

それゆえ 耐えていらっしゃる面もございました


エリカ猫様、、、、、

無理です、家出します。。。



男の子の場合は

ストレートに愛情をぶつけてきますが

女の子の場合は

「おぬし、女だの」

でございます


女の性分は犬でも猫でも同じでございます



この場合、キーとなる方は

姫様でございます


姫様が

「どりゃー

どのツラさげて きとんねん、

しばかれたいんか!」

とお怒りの場合は

すぐに猫ちんたちは

撤退させてくださいませ



カードで見る限り

猫ちんたちは賢いので

自分たちから ちょっかいをかけて

仁義なき戦い頂上作戦状態を

自らおつくりになるタイプではないかと思われます


何かございましたら

おっしゃってくださいね

スポンサーサイト



[2017/09/15 06:42 ] | ペット | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ガンバレカープ | ホーム | マブ男とその2>>
コメント

ありがとうございます =^-^=
お忙しい中お手数をお掛けしました

実は1昨日からくろちゃんを2Fの最初はサークルへ ガチガチに緊張しておりました 昨日今日とサークルから出す訓練もしています
くろちゃんは意外に家の中の生活が楽と見たか(笑 外では地べたに座っていたにも拘わらずちゃんとクッションの上に鎮座しておられます
サークル内のトイレにもちゃんと入りご飯もそこで食べています

今、だいちゃんは1Fの私の部屋で ゆきちゃまとは分けております

だいちゃんをフリーにする時にはゆきちゃまをサークルへ姫が出ているときはだいちゃんはサークルへ 非常に気を付けています
段々とあ~~こいつがいるんだなと言う事だけは認識させたいと思っています
幸いだいちゃんはお坊ちゃまなので非常におっとりやさん
時々あーちゃんと鉢合わせになり一括されて逃げています
横を通るくらいでは問題なしです

もう少ししたら2Fでにゃんこ2人を対面させようと考えています
必ず片方をサークルへ 幸いサークル上下1台ずつあります
両方とも性格が良いので上手く行くと予想していましたがやはり不安なところもあります
2Fはスペース的にも充分な広さがあります 運動会しても大丈夫です

ゆきちゃまは 母さん子 あーちゃんもそうですが
にゃんこの世話は総ておっさんがしています
にもかかわらずだいちゃんは私の事を一目置いています(笑
おっさんの事は僕くらいにしか捉えていません あるいは遊び相手と
1F 私とわんこ 2F おっさんとにゃんこ 事故が起こらないようにする為にはこの方法がベターだと考えています

にゃんこも外での生活よりも家の中の方が蚊にも刺されないし野良さんの仲間とバトル事もないし 野良猫が来るとみゃみゃー訴えるような甘えっ子です

だいちゃんはマイペース くろちゃんはかなりの甘えっ子(笑

これから寒くなるのに外で過ごさせるのは可哀想と思い切りました

仰せの通り まぁヤキモチ焼きのゆき姫ちゃま どうにもこうにもいきません
憧れのあー兄ちゃんの人の良さに付け込んでご飯は取り上げるは傍若無人ぶりを発揮しています
あーちゃんは優しすぎるのです

美味しい物を食べていてもゆきちゃまに譲るような子です

天才犬の「くうちゃま」がいる頃はその様な事はなかったのです
「くうちゃま」は母親代りでもありましたしね彼女が総てを仕切っていたので4ラブリーズは一度たりとも喧嘩をしたことが無いのです
亡き後もそれは同じでした
ゆきちゃまは我が家に来た時からそう言う意味では幸せだと思います
痙攣を起こした時 いの一番に教えに来たのは彼女でした 終わるまで心配そうに側を離れなかった事忘れられません
2匹の男子は知らん顔していましたね 男子はからっきし頼りにはならない(笑


くろちゃんの事 私の体調のこともあり悩みましたが 悩むなら行動に起こせと言うタイプなので踏み切りました
きっと上手く行く 信じて疑いません

もうこれ以上の 野良にゃんさん 家に来ないで~~と祈っています
[2017/09/15 18:06]| URL | はやとうり #- [ 編集 ]

ゆき姫様のお怒りが一番恐ろしいところでございます。

多頭飼いをしておりますと「まとめ役」が得意な子ってでてきますよね。

皆個性豊かでそこが可愛い。

外猫様がおうちで暮らせてもっと幸せになりますように

[2017/09/17 19:55]| URL | Rotte #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/886-982412ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |