FC2ブログ
エリカ猫様 捕物帳 1
Erikasawajiri.jpg

うちのエリカ猫様

今までロッテの肝を冷やさせたことが二回ございました


ご幼少の頃

マンション内を散歩させていたら(ロッテも一緒にいた)

たーーーっと走り去り

裏口に出るドアの下の隙間から

マンション外に出てしまいました

ロッテも追っかけましたが

間に合わず。。。

エリカ猫様は

お隣のマンションに入り込みました

セキュリティーのしっかりしている建物なので

勝手に入ることもできず

その上、お隣の建物内にどこからか侵入した模様

その時は、夜でした




ロッテは家に帰ることが出来ず

小さな椅子と懐中電灯と猫じゃらしを持ってきて

ドアの側で

夜中ずっと椅子に座り

エリカ猫様を待ち続けました(泣




夜中に帰宅なさった住人の方から

「何かあったのですか。。」

ときかれました





二回目

昨年の夏

おうちの前の通りは

行き止まりになっています。

そこで猫ちんたちを

お散歩をさせておりました

(ロッテも一緒におりました)


エリカ猫様は

路駐してあるどなたかのお車の下でくつろいでいらっしゃり

ロッテは坊や猫ちんたちを見ておりました



ふと車の下を見ると、

エリカ猫様は

エリカ猫様は。。。

車の下前方から

車の中に

入っていくではありませんか!


(車に乗る方は、ロッテのいわんとする場所を

きっとご存知かと)




不肖ロッテ、そんな場所があるとは知らず

(車の免許は持っているが

車に乗ることを昔、、

父から禁止された←ロッテの性格の悪さのため)



「エリカ様!何をなさるのです、出てらっしゃい」

と車に向かって叫ぶと

「ニャー」

とボンネットの下からエリカ様のお声が。。


そのお車、どなたのお車なのかは存じません。。


ロッテは、猫じゃらしを持っていたので

まるで自動車修理工のように

車の下に入り込み。。

手にはドライバーの代わりに猫じゃらしを。。。

エリカ様ーーーー

エリカさまーーーー

えーりーかーさーまー

エリカさまぁぁぁぁぁ



と。。。




これもまた、通報されてもおかしくないレベル




ピザ屋の配達のお兄さんが

「どうされたのですか」

ときいてきた。。。



ご想像なさってください

車の側に這いつくばり

頭を車の下に突っ込むだけツッコミ

身体が車から出ている状態の人間を。。

そして

「エリカ様、でてきなさい」

と叫んでいる人間を。。。


どう考えても

通報されてもおかしくないレベルです。。。



エリカ猫様は

どうにか

ご自身で脱出され

出ていらっしゃいました


今から考えても

通報されずに済みよかったです


続く


辛口御免!

エリカ猫様

ひどうござあます!!



スポンサーサイト



[2017/07/13 06:38 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<エリカ猫様 捕物帳 2 | ホーム | ホロスコープ運気>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/820-631a4f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |