FC2ブログ
思想と行動

ちょっと前に。とある国で選挙があり、右翼の党とリベラルの党が一騎打ち


大統領選挙なので、国の代表となります



ロッテは、右翼の党を勝手に支持


その国の周辺国の知り合いがいたので、お話し


右翼の党を支持しているというと


驚愕された





ああだこうだと言い合い


「あなたは外国人を排除したいのか」


ときかれ


「理由としては


インテリがリベラルを応援するということは、ポーズとしか考えられない


「インテリはリベラル」というブランドが自慢にしか見えず、対策と思想が全く一致していない。


大体どこの国でも、リベラルは一般市民のことなんぞわかっていない


リベラルに甘んじた偽善者だからだ。自分たちは何もせず、人様から責められないことを


言うだけではないか。誰でもリベラルになりたいが、口先の言葉と現実は違うのだ。


ロッテは、何もできないから、リベラルにはなれないのだ」


(なぜ右翼の党を支持しているかは、意見を言った)


「そんなことないわ、


私はこれだけ勉強してタイトルをとったので、国の仕組みもよくわかる」


「国の仕組みがわかっても、その場の空気がわからないのがあなたたちだ。


メルケルみてみろよ。わからないから、すごい事態を招いたのではないか」


延々と話し合いました





好き放題言い合いますが


自分が言い返すだけの知識、そしてわからないことはわからない、説明せよ、


と言え


わかるまで説明させるだけの気迫がないと


日本人はやられっぱなしですよー





ちなみに


「ロッテ、あなたは日本が戦争になったら、逃げないのか」


ときかれたので


「日本人には逃げるところがない。どこに逃げるのか。


ほっぽーりょーど、隣の辛い物しか食べない国(・・?


せーったい嫌だね」



また


「ロッテ、大統領になるということは、学歴も大事なの。


右翼の党の候補者は学歴がないわ。せめて、大学院をでていなければ」


「学歴と政治力は違う。学閥の繋がりは確かに助けになるだろうが、


政治力がないと、よその国にやられて終わりだよ」



思想は色々だけど、生まれた国の環境も影響すると思うロッテでした



それを考えると


いーあるさんすーの国は


常識が全く通用せず、3秒で地底に沈んでいただきたいのですが


あれだけ、好き放題いう力量だけは


認める





スポンサーサイト



[2016/06/12 20:24 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おっさんに告ぐ | ホーム | ソート2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/607-47256bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |