FC2ブログ
会社の行く末

長く会社をお持ちだったD男様


この度、ご事情あって会社を譲り渡すことに



D男様の奥様は、会社でご主人を支えていらしたので

会社を渡す経緯のことも考えると

悔しいやら、ほっとするやら

複雑なご気分だということ




D男様の奥様、お話は伺った


あなたのために

ケルト十字で

会社の今後を

さあ行くぞ


20151108.jpg



奥様

会社を手放したことは

よいご選択でしたよ


後悔することはございません。


この会社があれば、色々な可能性があるでしょう。



あるでしょうが


新社長が、能無しのご様子


その上


会社を手に入れるために詐欺を働きましたね


奥様が、悔しがるお気持ちもわかります


わかりますが


けーっけっけっけ


内紛が起きますので


これでよかったのです



会社をお譲りになったことは、間違いではございませんでした。



色々な可能性を持つ会社だったと思いますが、

これからの状態は足踏み状態です


いい時期に手放されたと、思ってくださいませ



詳細は奥様にお伝えいたしました



スポンサーサイト



[2015/11/22 02:35 ] | 職業 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<連休 クラブ | ホーム | また逢う日まで>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/490-45eb2601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |