FC2ブログ
ペットと会った日
ロッテと必ず一緒に寝ていた猫ちん。

大手術をしたのだけど、2ケ月後にあの世に行ってしまった。


大好きな子だった。


手術をしなかったら確実に死ぬことがわかっていた。


でもあの世に行ってしまった。


ある日その子と夢の中であった。


思い切りの笑顔をして、うれしそうにうれしそうにロッテのところにきて、話しかけられた。


会った瞬間にぽろぽろと涙がこぼれて「もう大丈夫なのかい。どこも痛くないかい」ときいた。

「もう大丈夫だよ」

と。

その子とそのあとに何を話しかのかを覚えていない。


ただ「もう帰らないといけないね」とそこから去るとき、後ろを振り返った。

もうひとりのロッテがその子といた。その子はロッテにじゃれついていた。

あれは夢ではなかった。絶対に会ったと確信が持てる。

ロッテはもう一人のロッテをその子の元に残してきた。


スポンサーサイト



[2013/07/17 08:57 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<この曲をきくとシンガポールに行ったことを思い出します | ホーム | 職業>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/40-5fe2c91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |