FC2ブログ
頭脳組のご意見
なんちゃらって国の埋め立て問題

について

ロッテが日ごろより尊敬しております、頭脳ピカイチの方より

コメントをいただきました


支那が、南シナ海を埋め立てて滑走路を作り運用すると厄介ですが、
それを維持するとなると相当な金と補給線が必要となります。


なぜなら埋立地では生産能力がありません。
航空母艦と違い自らは移動できないので常に補給待ちの状態となります。


米海軍の空母相手ではかなり分が悪いでしょうね。


結局彼らも旧帝国陸海軍と同じ間違いの轍を踏むことも考えられます。
何と言っても埋め立て基地を維持し続けるための補給を行うためには
相当数の艦船と輸送機を保有することになります。
と、なると輸送ハードを製造し、運用するためには相当な時間と金がかかります。


とは言いつつも、我が国の貿易船航路に干渉してくることになると厄介ですね。
アジアインフラ銀行は、はっきり言って
何するんでも賄賂を必要とするような国が主導でやること自体怪しいです。


欧州の奴らは内部で中国を指導して行くと言ってるようですが
まずは金だけ騙し撮られて泣き寝入りでしょう。

しかも借りる方が返せなくなった場合、
中国主導の銀行機構がどういう手段で出るか考えただけでも恐ろしい。
なにわの闇金融業者より酷い取り立てをするような気がします。


何と言っても自分だけが得しようとする国民性の民族ですから(笑)。
経済エコノミストとなんちゃら人だけは信じてはいけないのでございます。




自分の金は自分のもの

人の金も自分のもの


というお国柄

ドイツは、今まで経済的に餌食にしていたソクラテスの国に


「知らんがな、金なんかかえさへん。

それより、生ホもっとよこさんかい」


と開き直りされちまったので

いーあるさんすーの国の儲け話に乗っているのでしょうが

そこには「おごり」があるでしょうね。

いーあるさんすーの国の取立て

赤紙貼られるどころじゃないっすよー

「なにー金ない?!それじゃあ、

そちらの国民全員の腎臓をよこせ」


ADB

頑張ってくれ!


(AKBじゃないっすよー)





スポンサーサイト



[2015/05/10 04:32 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<転勤話 | ホーム | なんちゃらって国の埋め立て問題>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/374-eaf83d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |