FC2ブログ
共同コラボ 共依存モラハラ
共依存という言葉をご存知の方も多いかと思います。



共依存とは、人間関係そのものに依存するということ。

共依存の人は、自分自身を大切にしたり自分自身の問題に向き合うよりも、

身近な他人(配偶者、親族、恋人、友人)の問題ばかりに気を向けて

その問題の後始末に夢中になります。

したがって、本人が招いた問題を、例えば配偶者が必死で解決していこうとするのです。

必死で問題を解決しようとなさる、ご本人は

「主人だから、子供だから、身内だから、妻だから」

という思いで必死なのです。



問題を作ったご本人は

やったー

くらいしか考えていないでしょうね。



そして、共依存のご夫婦には

ロッテが今まで鑑定した中で思うに

もれなく「モラハラ」が付いてくる場合が多いです。



お話を伺い、どう考えても、共依存としか思えないご夫婦

勿論、モラハラありです。


G子様、お話は伺った。 (ご本人のご希望で詳細は省きます)


ご主人のお考えをケルト十字で

さあ行くぞ


1 現状
ペンタクルス2
ペンタクルス2正

2 問題・障害
ソート4
ソート4正

3 顕在意識
星
星逆

4 潜在意識
ソートナイト
ソートナイト逆

5 過去
塔

塔逆

6 近未来
恋人
恋人たち逆

7 本人の状況
ソート2
ソート2正

8 周囲の状況
月
月正

9 対策・願望
ペンタクルス1
ペンタクルス1逆

10 結果
魔術師
魔術師正


G子様に伺いました。

ご主人「女」がいらっしゃいませんか。

ペンタクルス2、恋人たち逆


G子様からその後、お話を伺った。


そして、問題というのは

ソート4正が暗示しているとおり

「問題の先送り」

ということなのです。


ご主人は

モラハラという以前に、

G子様への気持ちより、ご自分のことしか考えていません。

すみません。はっきり申し上げます。

カードはそのように暗示しています。



暗示では

ご主人のエゴと無責任さ。

お互いが問題の先送りをしていることにより

ご主人は「ほっ」となさっているのです。


G子様のご主人へのお気持ちは

不安となって表れているのですが

カードは

「モラハラ以前の問題」

と暗示しています。



ご主人は、ご自分のことしか考えていませんし

具体的に申しますと、金銭トラブルでしょうね。

ただ、G子様のこととのご関係の清算については、

ある種危惧されていますが、それもご主人のエゴによるものです。


ご主人の女性関係については

更に鑑定を行いました。



辛口御免


絶対に手を貸してはいかんぞ!


天誅だ!



スポンサーサイト



[2015/05/02 00:18 ] | 由奈さんとの共同セッション | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<もうここまできたら | ホーム | 2015年春共同コラボ ご応募ありがとうございました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/370-2f323386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |