FC2ブログ
エリカ猫様の目がキラリと光った
坊や猫を歯石取りにつれていきました

歯石取りをされるときには麻酔をかけられますので

坊や猫、エリカ猫様は朝からごはん抜き

エリカ猫様は道連れでご飯抜き



坊や猫

エリカ猫様

「どうしてご飯をくださらないの」


と訴え遊ばす


お許し遊ばして

あてくしも心が張り裂けそう


二匹が並んで

「どうしてご飯をくださらないの

あてくしたち、何か悪いことをいたしましたか」



ロッテも朝ごはん抜き


あなたたちと共に空腹を耐え抜きます


連れていくのはお昼ごろ

そして

やっと時間がきて


ゲージを出したら

エリカ猫様は逃亡



坊や猫をとっつかまえて

獣医さんのところに急ぐ

獣医さんに坊や猫を託すと

いったん自宅に戻り

エリカ猫様にご飯を差し上げた

ロッテも急いでお食事



さて、前置き

朝、猫トイレの順番でもめたのか

エリカ猫様は坊や猫に

ぱしぱし とされた




1時間ほどで獣医さんより

連絡があり

ロッテは坊や猫を迎えに行った



坊や猫は歯を1本抜かれてしまった


なんだかつらそう


連れて帰り

おうちでは好きなようにさせていました



そのとき

エリカ猫様の目が

キラリと光ったのを

ロッテは見逃さなかった


「エリカ様、いいですか

あなた、坊やにひどいことをなさったら

いけませんよ」


と申したが

隙を見て

エリカ猫様は

辛そうな坊や猫に


ヤキを入れた

そして

坊や猫に染み付いた

獣医さんの香りが嫌で仕方ないらしく

「触らないで!

よらないで!

しゃああああああああああ」


辛口御免!

女の復讐は

恐ろしい


エリカ猫様は

ロッテに叱られました


タロット占いランキング

スポンサーサイト



[2019/10/15 03:26 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<彼との関係 | ホーム | お相手への接し方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/1415-10a65b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |