FC2ブログ
追っかけられたことがある
学生時代の話である
(広島ではない)

閑静な場所を夜、家に向かって

歩いてた


ふと気配を感じ

後ろを振り返ったら


ちゃりに乗ったおっさんが

「一緒に遊びませんか」

と言ってきた


坂道の登りでである

どうやって

あの坂道を上がってきたのか



少し行くと登りの階段になるので

ダッシュで逃げた

逃げながら

後ろを振り返ると

おっさんも走って追っかけてくる


一応

叫んだが

閑静な住宅街で

変ないい方だが

豪邸ばかりなので

声は通常届かない

(ちなみに冬)

また坂道の片側は

森 きゃー


階段の途中で急に立ち止まり

振り返って

怒鳴った

だって、むかつくやん


おんどれ

広島人

なめとんのか!

殺すぞ! どりゃ!



と言い(思い切りスペイン語のRRの巻き舌発音)

おっさんを

カバンで殴り脚でけったら

転げ落ちてしまった


あと知らん


またダッシュで逃げた


ロッテが住んでいたのは

そのすぐ近くなので

家に帰り

「へんなおっさんに追いかけられた」

とブルブルしながら言ったら

従兄その1

バットを持って

従兄その2

ゴルフクラブを持って

飛び出していった



「もう いいひんかったで」

と帰ってきた


従兄たちの方が

もっと怖いかと思われる


「あんな

膝の後ろ狙ってやんねん

そしたら必ず前にこけんねんな

そっから

ボコボコにしたったらええねん」

と教えてくれた

(女性の方は

参考になさってください)



辛口御免!

落ち武者髪型か

膝の後ろか

女性の皆さまに

お任せします


※ 誤解のないよう

従兄たちは

現在バリバリのエリートビジネスマンです


タロット占いランキング

3歳で少林寺にきた坊やのお話



スポンサーサイト



[2019/04/19 05:03 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<追っかけられたあとで震えたこと | ホーム | あの世のものがでたら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://rottelilienthal.blog.fc2.com/tb.php/1309-46e5c925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |