fc2ブログ

お知らせ



スマホ、パソコンにてメールを頂けるお客様へ。

メール受信にてフリーメールを受信拒否されている場合、
下記メールアドレスを受信可能にしていただくようお願いいたします。
ロッテメールアドレス: yokoaokilai@gmail.com
お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

あふがんさん
またもや

自爆テロ



しかし、

バイデンのおっさん側は

ドローンで

仕返し攻撃をされたようでございます


あふがんさん

というより

たりばんさん

自爆テロを目指すよりも

辛口御免!

世界の山賊を

目指すのです



タロット占いランキング
スポンサーサイト



[2021/08/29 19:52 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
KY彼氏様との今後 と 母の愛
彼氏様との今後をお悩みのQ様

Q様

お話は伺った

あなたのために

ラバーズブリッジで

さあ行くぞ


LoversBridge1.jpg

彼氏様は「俺様タイプ」と伺っておりましたが

「KY」もございます


うーむ

彼氏様は

ご自身の中では

精一杯されるおつもりですが

あとお喜びのあまり

ウハウハになっていらっしゃいますが

ある意味恋愛下手な方ですね



肝心のQ様

お心のご不安にも

きちんと向き合ってくださいませ


続く

辛口御免!

彼氏ウハウハ


タロット占いランキング

[2021/08/29 19:34 ] | 愛のテーマ | コメント(0) | トラックバック(0) |
彼女との今後
彼女との今後についてお悩みのP様

P様

お話は伺った

あなたのために

ケルト十字で

さあ行くぞ

S12.jpg

彼女は

可愛いタイプの方ですが

ご自身もお分かりの通り

難しい状況です

詳細はご本人にお伝えいたしました

辛口御免!

ぎゃーぎゃー

言わない



タロット占いランキング

[2021/08/29 19:25 ] | 愛のテーマ | コメント(0) | トラックバック(0) |
彼女との今後
彼女との今後とのことでO様

O様の彼女について

お話を伺った


O様

あなたのために

彼女について

ケルト十字で

さあ行くぞ

S11.jpg

O様。。。。

詳細はご本人にお伝えいたしました

辛口御免!

彼女を

大事になさるのです!!!


タロット占いランキング

[2021/08/26 05:20 ] | 愛のテーマ | コメント(0) | トラックバック(0) |
自分の身はご自身でお守り遊ばせ
あほたん姫さん

友人が

ゲラゲラ

フランス外人部隊かい





ロッテは実際カードを出していないので

あほたん姫さんについては

勝手な想像で書いているが


アホ

には間違いない



これだけはカードを出さずとも

正しいと胸を張って言える



アホを貫きとおす根性があるんやったら

ご自身の身はご自身でお守り遊ばすことが必要である

JAC様に入り

影の軍団入りを遊ばし


その後は

フランス外人部隊で

訓練を遊ばす



SPがつかずとも

ご自身がSPなみに

遊ばすことが大事であろう


ごくつぶし と

あの おかん を

お守り遊ばすこともでき

世界に誇る

姫と遊ばすのである



どすこい体型の姫さんなので

バズーカー砲を

軽々と

お持ち遊ばすであろう

辛口御免!

女性兵士

姫様



タロット占いランキング
[2021/08/24 04:42 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
グループ内でのもめごと まだ続く
おばさんとボスとペット

まだもめごとが続いているという

D様よりご相談依頼


ママ友グループっす


結局

ボスさんが

もめごとの発端を起こした方をかばった故に

得なほうに流れる人たちによる

グループができ


靡かない方に対するイジメが再発


ああ、よくありますね

女のグループというのは

集合体大好きなので

小集合があちこちにできる傾向がございます


そして、自分たちの意見に同調しない人を

攻撃します

そのやり方は

いくつになっても

陰湿です



D様

お話は伺った

あなたのために

ケルト十字で

ボス様の決断を

さあ行くぞ


Ma1.jpg


ボス様の取り巻きになっているグループに

また小ボスがいますね


この方(小ボス)をなんとかしないといけないのですが

ボス様は対処されるでしょう


穏やかになられるように


詳細はご本人にお伝えいたしました

辛口御免!

その意地の悪い能力を

きんぺちゃんに

向けるのです



タロット占いランキング

[2021/08/22 18:22 ] | 揉め事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あほたん姫さん
友人とお話し

あほたん姫さん

やっぱ

結婚する気まんまんちゃう


という話をした



あほたん姫さんが結婚する気がないのであれば

あの「ごくつぶし」とはとっくの昔に

お別れしているはずである


あの「人間ではない松葉杖が武器のおかん」が

もれなくくっついてくるというのに

すごい度胸である


その心は

「あてくし 

ないしんのー でございますので

結婚しても

お金が湧いてくるの


あのお母さまがあてくしに

保険をかけてなんちゃら

なんてなさるはずはございませんわ

だって

あてくし

ないしんのー


でございますから」

と思っているからであろう


そもそも

そこから間違っているのであるが

あほすぎる姫さんなので脳みそ全てが

「ごくつぶし」に

吸い取られているのであろう



友人と

「どうやったらあほたん姫さんの性根を

叩き直させることができるのか」

と協議となった


友人

コンビニ深夜シフトを3年間毎日

コールセンター苦情担当を3年間毎日



ロッテ

フランス外人部隊(訓練だけで16週間近く必要)

その後あふがんさんに行かせる
※なお入隊できるかという、そもそもの身体能力は除く

テッシュ配り5年毎日

辛口御免!

まずは

JACで

訓練を受けるのです!





タロット占いランキング

[2021/08/22 04:13 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
これは
亡命希望のロシア人が北海道に 「国後島から泳いできた」

辛口御免!

トライアスロンの練習を

されていたのであろうか


熨斗つけて

追い返すのです



タロット占いランキング

[2021/08/21 21:35 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
あふがんさん & きんぺちゃん まずきんぺちゃん
あふがんさん

日台ハーフの友人が

こちらを

送ってくれました

索罗斯:习近平是开放社会最危险的敌人,全体中国人是其受害者

英語版はこちら
Xi’s Dictatorship Threatens the Chinese State

ざっと目を通したのであるが

ソロス様が登場しています

ソロスはんの意見みたいなもんやな


内容をぶっちゃけ言うとやな(間違っていたらすみません)

きんぺちゃんは

お山の大将として

大変やねん

自分の力を示さなあかんやん


ソロスはんは、ハンガリー出身の湯田公さん

ハンガリーは元きょーさん国やん

「わて、きんぺ応援していたんやけどやな

故郷のきょーさんとーのえらい人紹介したりしたんや

きんぺ 結果的に力を持ったやん


やばいで

きんぺちゃん

世界制覇狙ってるで

ほんでやな

自分の国で仲間割れもあるやん

金も要るやん

まずは

ちうこくの金持ちをしめ上げてやな

搾り上げた金を

慈善団体に寄付した ゆうてるで」



どこの慈善団体やねん

いうてみい

きいたことないわ


そんな

涙が出るような感動することを

ひそかに

していたんか

さすが

きんぺちゃん



辛口御免!

搾り上げた金

どこに行ったんやろな

なお

搾り上げたあとは

その金持ちさん

豚箱に入れられたわ



ロッテが「あふがんさん」について

ふと思ったこと

いくつかあるが

恐ろしすぎるが

そのうち書こうと思います


あふがんさんが

一枚上手であることを

祈るのみ

もう一丁辛口御免!

やっぱ

ソロスはんや

きんぺちゃんに

対抗するにはやな

日本中を騒がしている

「関わると不幸になる

人間ではない

おかん」を

エージェントで

送ったらええと

思うねん

おかんの武器は

松葉杖や



タロット占いランキング

[2021/08/20 05:59 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
あふがんさん
あふがんさん

えらいことになっています


遠い国のことだと思ったら

大間違いっす


なぜならば

きんぺの国が

あたいたち

マブなんだよねー


と言っているので


ぷー様の国も

ひっそりお傍に


まだタロットで出していないのですが




まさか

バイデンのおっさん

金もらって

あふがんさんを

売り飛ばしたんちゃう

辛口御免!

ドラ息子に

コカイン

与えるために

売ったんちゃうの

あのおっさんやったら

やりかねん


実はもっと恐ろしいことが浮かんでしまった・・・


タロット占いランキング

[2021/08/18 05:36 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>