FC2ブログ
エリカ猫様がいらしたときのカード
うちのエリカ猫様も訳アリであった


エリカ猫様が我が家にいらしたとき

双子のお兄ちゃんを連れてお迎えにいきました

帰りは念のため別々のゲージで連れて帰りました



猫の場合、においを覚えます

そのため、離れ離れになって(お兄ちゃんがロッテ宅にきたため)

2ケ月くらいでしたので

お兄ちゃんはエリカ猫様のにおいを覚えていたのです



ゲージから出すと

エリカ猫様は

「ふんがーふんがー」と

威嚇をしており、

お兄ちゃんは

「おいらだよ、おいら」

と訴えているようでした



ちなみに

エリカ猫様は

出戻り2回のご経験のため

かなり傷ついていたのか

ご飯も食べず

運動もせず

ブリーダーさん宅で

置物状態だったとのことです



ロッテはエリカ猫様のお心をカードで出したときを覚えています

ソート3

そのまんまのカードでございました



お兄ちゃんもエリカ猫様も

猫年齢でいいますと

悪いことをなさるのが「お仕事」

悪戯をして当たり前のお年頃でございます

その上「食欲旺盛」でなければなりません



お兄ちゃんはドンドン大きくなっていましたが

エリカ猫様は

小さいままでございました



「ありゃーこれは相当 

根性がひん曲がっているのだな」


とロッテは思ったのでございます



興奮して威嚇していたエリカ猫様



ロッテは家事をすませて

エリカ猫様を連れてベットに行き

抱っこをして寝てみたのでございます



「ゴロゴロゴロゴロ」

とすごい声をだして

ロッテにびったりくっついていたのでございます

しがみついていた

というほうがいい表現でしょう



ですので

寝るときは一緒でしたが

それ以上は強要せず

したいようにさせていたのでございます

(布団の中にもぐりこんで出てこない)



そして

「はらへった」

とお兄ちゃんと一緒にロッテの前に姿を現したあとは

胃袋が壊れるのではなかろうか

と思うほど食べ始め



運動不足でジャンプ力もなかったため

「星一徹と飛馬のトレーニング」のように

「明日のジョー、明日へのパンチ」を作るべく

猫じゃらしで遊び倒したのでございます



10cmくらいしかジャンプ力がなかったエリカ猫様は

1週間ほどいたしましたら

1メートルほどのジャンプをなさるようになり

それと同時に

大変な美人さんであるにも関わらず

本来の性格からなのか

めまいを起こすほど

「悪行に手を染めて行く」のでございます


つけたあだ名

「博徒」

でございます

辛口御免!

愛の奴隷になるならペットに対して


タロットでペットの気持ちを知ることができます


タロット占いランキング

スポンサーサイト



[2019/01/31 06:36 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |