FC2ブログ
ホテルでほっこり
ちょいと海外に行っておりました

行きと帰りに乗り換えまで時間があるため同じホテルで滞在したのですが、

偶然にも行きも帰りもホテルでのレセプションの担当が同じ方でした



チェックインの時間から6時間滞在ということでの予約でした



チェックインでは時間がくるまで

ホテル内でのカフェーで待っていればよかったのですが

チェックアウトする時間ですと、ボーディングまで時間が余ります

ホテルから空港ターミナルまで送迎バスがあるため

バスの時間を決めるためボーディング時間を言うのです

レセプションの方が瞬時に時間が余ると気付いていましたが

予約条件は予約条件




レセプションの担当の方から「前回も私が担当しましたよね」と


ロッテもわかっていたのですが(笑

担当の方がとってもキュートな可愛い女性の方ですので



あまりに可愛く「前回も私がチェックインの担当でしたね」とおっしゃったのと

毎日沢山の方と接していらっしゃるのに

ロッテのことをしっかりと覚えてくださっていて。。

手持ちで何枚か持っていた「宇治抹茶キットカット」をおひとつ差し上げました

「覚えてくれていてありがとう」と

「いいんですか、嬉しい!」とおっしゃっていました



そして、ホテルの素敵なカフェーでお茶をしていたら

その方がいらして

「マネージャーとお話をしたのですが、ロッテ様のチェックアウトの時間を

伸ばしてもよろしいとのことです」

なんと!

嬉しい!!!ロッテ 感激!


「あなたは私のチェックアウトの時間にはいらっしゃいますか」

と伺うと

「その時間はおりません」とのことでした


もう一つ宇治抹茶味キットカットを彼女にお渡しして

「もしよろしければ、マネージャーの方に差し上げてください」

とお渡ししました


台湾でのお話です



しかし、ぐーすか眠っていたロッテは

時間だーと飛び起き

チェックアウトを済ませ、

バスに飛び乗ったため

とある書類をロビーに忘れてしまい

メールで「捨ててくださって結構です」と送ったのでありました

辛口御免!

気づいたのが

手荷物検査の時だっちゅうの


スポンサーサイト



[2018/06/02 01:06 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |