FC2ブログ
勉強と膝と開幕
ロッテの課題は

・膝問題

・カープが三連覇するのだろうか

・勉強が止まっている

ということでございます



膝問題については

Dr.と明日お話をするのでありますが

バトルになるのではないかと思われます

Dr.の治療方針(恐ろしい手術)にどうやっても納得がいかないのでございます

Dr.にたてつく患者でございます

実は一度たてついてバトルになったのでございます

他の外科医の方まで巻き添えにしたバトルでございました



この悪い性格と口の悪さからでも

うっさいんじゃ

このヤブ医者め!

とは口に出さなかったロッテでございます



Dr.は

ヤブではないのでございます

救急外科医として

膝専門医としては

その世界では名がしれている方のようでございます


しかしながら

たてついた

ということで

Dr.のプライドを傷つけたのでございます

しかし、彼のプライドなんぞ

今のロッテには便秘薬にもなりませぬ



要は

別の機関で

検査を受け

その結果を踏まえて

Dr.とお話をしたいのでございます

それをあのヤブが許すどうか

そこでバトルになるとふんでいるのでございます

実はすでに前科があるのでございますが

もう一度検査をうけたいのでございます



この膝の問題については

怖くて自分で自分をタロットできないっす(へたれ


というよりも

タロットではなく

Dr.と話をすることが先決なのでございます


いっそのこと

サイボーグ003

フランソワーズ様にしていただき

超・視聴覚能力者になってしまいたい心境でございます



勉強するには

膝問題が落ち着かないと

落ち着いて勉強できないのでございます

ある意味リベンジできない勉強ですので

雑念なく勉強したいのでございます

(先生 ご迷惑おかけし申し訳ございません)



今年のプロ野球がシーズンオフになるまでに

膝問題

勉強が落ち着きますように


辛口御免!

Noと言える患者になるのでございます



スポンサーサイト



[2018/04/01 23:57 ] | ブログ | コメント(5) | トラックバック(0) |
決まった周期、しかも同じ理由で退職をしてしまう
周期的にしかも同じ理由でお仕事を辞めてしまうことになるO様

なぜだか自分もわからない

なぜなのだ

とご依頼を頂きました



O様お話は伺った

あなたのために

まずはケルト十字でさあ行くぞ


201803061.jpg

周囲の反応はご自身の思いと違い

「え、やめてしまうのですが、マジですか、本気ですか」

でございます

やめられては困るということです



しかし

O様の場合、時期がきますとモチベーションの問題が起きやすく

そのため、周囲と波長が合わなくなると暗示されています


お仕事はできる方ですが、こればかりはどうしようもありません

今後も同じようなことが起きるのではとご心配されていますが

相手の意見もききましょう、

ご自身の意見もきちんと言えるような状況をめざしましょう

これを大事にしてねーと暗示されています


詳細はご本人にお伝えいたしました

辛口御免!

はよやめろ

と思われていいひん

あなたの自信になされ


[2018/04/01 23:21 ] | 職業 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |