FC2ブログ
面子を潰す人
ロッテは友人で中華が沢山います。

彼らとの付き合いですっごく気を付けていることは

「面子を潰さない」

これに尽きます


面子がかかるのは、必ず第三者が関わります

潰されたらたまったもんじゃありませんね



「3秒で沈んでほしい国」

ってロッテも彼らに平気で言っていますが(笑

しかし 面子だけは潰しません(きっぱり

ロッテが思うに、中華の方の面子は

「平等」ではなく「上下関係」に近いものがあります

したがって、自分の面子がとっても大事


日本人は、相手の面子も考えます




中華は、信用とコネと面子が大事

日本人には義理も大事



どちらにしても、

お相手の面子を潰すことをする方は

一方の方向しか見ていないので

その方の両横にあるもう一方の繋がりを

おなざりにしてしまう傾向があります




結構人間関係がそこで見えてきます

じっくり観察してみてくださいませ



中華の方のほうが、面子をたてれば

相手の面子も大事にする傾向がございます

それは、ロッテが日本人だからかもしれません

中華同士だとまた違うかもしれませんね



色々人間関係をみていると

相手の面子を潰さない方って

信用を得ます


お金は失くしても

また手元にきますが

信用は戻ってきません



スポンサーサイト



[2017/03/31 05:29 ] | 人間関係 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |