FC2ブログ
後から、素晴らしいことだったと思うことがありますよ2
後から、素晴らしいことだったと思うことがありますよ

続きです

その顧客の方は

無我夢中で言われたことはきちんとやり遂げ

ボスには「言われたことをこなすのは当たり前」

といわれつつも



しばらくすると、お仕事では頼られているように感じてきたとのことです。



そのうち、ミーティングにも参加をさせてくれ、

カバンもちのつもりで毎回ついて行っていったそうです。



どれだけ、夜遅くとも

ボスのお仕事(営業)には

必ずついていくように次第になっていきました。




この顧客の方が

ロッテの鑑定を再度ご依頼なさいました。



「ボスが別の営業部に行ってしまいます。

別の上司がくるとのことですが、

今のままではまだ仕事に自信がありません」



ロッテはお話を伺い、再度カードを切りました。

「あなたは、8合目まできています。あとはあなたの努力次第です。

自信を持ってください」



ご本人は気づいていなかったようですが

新しいボスが春にお越しになり

初めて気づいたこと。



ボスに沢山教えてもらっていた


ということです。




涙を流して


「ボスに感謝しています。厳しい方でしたが、

これほど大事なことを沢山教えてくれていたなんて」


とロッテにおっしゃっていました。


ロッテももらい泣き。




ボスは、その方をに一人前に育ててくださったのですね。

信用を勝ち得たのは

決して屁理屈をこねず

無我夢中で、お仕事をなさったからでしょう。



厳しい方だからこそ、その方が教えてくださったことが、

ご本人には後からわかるのかもしれません。



「ロッテさん、ありがとうございました。」

とその顧客の方はおっしゃってくださいましたが

「ありがとうございます。

でもね、そのお言葉は、ボスにおっしゃってくださいね」

とお答えいたしました。



辛口御免!

ロッテ、実は

優しいねーさんだからな!



えへ


スポンサーサイト



[2015/07/13 21:15 ] | 職業 | コメント(0) | トラックバック(0) |
これクラブで流してほしいっす


ちょー名曲


ハッスル

です。




これで盆踊り大会ひらきたいっすね







これでも盆踊り大会ひらきたいっすね。えへ
[2015/07/13 03:52 ] | ロッテのミュージックフェア | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |