FC2ブログ
I Am What I Am

 

I Am What I Am


Gay Clubリミックスはセンスいいな、と思うロッテっす。


辛口御免!


その辺でたむろして「あの人がああだこうだ」としゃべくるのが大好きなばばあ


てめえ自身で勝負してみろ。



時折あの世の方と遭遇するが、この手のばばあのほうがよっぽどタチが悪い。



ばばあにお祓いしても効果ないしな。




あと、エリートが唯一自慢の男。

この世で一番最悪だな。

成金の男よりもたちが悪い。


[2013/07/19 14:17 ] | ロッテのミュージックフェア | コメント(0) | トラックバック(0) |
この曲をきくとシンガポールに行ったことを思い出します

How High The Moon

[2013/07/18 08:15 ] | ロッテのミュージックフェア | コメント(0) | トラックバック(0) |
ペットと会った日
ロッテと必ず一緒に寝ていた猫ちん。

大手術をしたのだけど、2ケ月後にあの世に行ってしまった。


大好きな子だった。


手術をしなかったら確実に死ぬことがわかっていた。


でもあの世に行ってしまった。


ある日その子と夢の中であった。


思い切りの笑顔をして、うれしそうにうれしそうにロッテのところにきて、話しかけられた。


会った瞬間にぽろぽろと涙がこぼれて「もう大丈夫なのかい。どこも痛くないかい」ときいた。

「もう大丈夫だよ」

と。

その子とそのあとに何を話しかのかを覚えていない。


ただ「もう帰らないといけないね」とそこから去るとき、後ろを振り返った。

もうひとりのロッテがその子といた。その子はロッテにじゃれついていた。

あれは夢ではなかった。絶対に会ったと確信が持てる。

ロッテはもう一人のロッテをその子の元に残してきた。


[2013/07/17 08:57 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
職業
ロッテは「転職したいけど、どうですか」というご相談をタロットでみることもあります。


色々な結果がもちろんでます。


お時間がなかったので、手相まで拝見はできませんでした。


この方は、転職するための一歩として講習を外国まで受けに行くことになります。


もちろんお金もかかります。

語学には全く問題ない方なので、講習を受けても言葉の面ではお困りになる方ではありません。


見て差し上げました。


マジっすか。


「あなたはこの職業と相性がいいですね。受けてみてくださいね。いい結果をもたらしますよ」

とお答えしました。


「ただ、現在のお仕事を続けながらとなりますので、企画倒れになる可能性もありますから、気をつけてくださいね」


とも付け加えました。


講習を受けることができますように。


この方には





$嘘がつけないタロット占い師rotteの部屋(辛口御免!)




こんなに素晴らしいカードが出たのですから。



ついでにもうひとつ



ため息がでるほど


いい男だった








[2013/07/16 08:11 ] | 職業 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Marvin Gaye - Mercy, Mercy Me
大好きな曲。


Marvin Gaye - Mercy, Mercy Me
[2013/07/15 07:31 ] | ロッテのミュージックフェア | コメント(0) | トラックバック(0) |
ペット・タロット
ロッテのお友達の猫ちんがあの世に旅立ちました。


家族の方々に見守られ旅立ってしまいました。


おくやみ申し上げます。


そのご家族宅はロッテ宅どころでない「猫屋敷」でありますが、どの子も可愛くいい子です。


どれだけ悲しい思いをご家族がなさっているか、ロッテも経験があるので。。


タロットで猫ちんのメッセージを伺いました。


ロッテは時折タロットでペットからのメッセージを伝えてもらいます。


この子は、ご家族の方に負担をかけたくありませんでした。

皆がそろっているときに、あっという間に去ることを選びました。


しかし、ご家族の方の悲しみを見ていると、悲しい


とメッセージにでました。


「ぼく、こんなことして悪いことをしたのかな」


と。。


それだけ、あなたは愛されていたのですよ。


泣く時間をご家族に差し上げてくださいね。


合掌

[2013/07/14 08:41 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
寄付
ロッテはお金持ちではないが、暮らせていけるだけの収入を持てる。これには感謝。



お金の使い方はその人の自由だ。


ロッテは時折動物愛護団体に寄付をする。その動物愛護団体はロッテがHPを拝見し決めている。

金銭的な寄付はしない。物を寄付をする。

例えば、動物愛護団体がバザーをし、その収益を保護犬猫にあてる。

ロッテはバンバン寄付してきた。ロッテが寄付したものは売れ行きがよかったそうだ。感謝。

ささやかなことしかしていないのにもかかわらず、不思議と心がさっぱりした気分になる。

ロッテの仲良しの以前の職場の先輩は、毎年とある動物愛護団体のカレンダーを購入し、ロッテにプレゼントしてくださる。

感謝。

これからも出来ることをしていこうと思う。







[2013/07/13 02:53 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
だまされる男
ロッテがちょいと前に鑑定をした男性。


たまに男性からのご依頼が。


「付き合った女性にとって自分は初めての男云々」の男性だ。

この男性はこの女性に一直線だ。ロッテには赤裸々なことを話すが、他の方に話しているかはわからない。

「自分が初めての男性」

このことが彼の心をゆさぶったらしい。

ロッテはこんな赤裸々なことを話されたら、自分も赤裸々に自分の意見を言わせていただく。


「処女って面倒くさいぞ」


どうみてもロッテには、この男性が何度も何度もしてしまい、女性の部分がこすれてしまったとしか。。。見えないのだが。。。

ついでに、この女性はこの男性が感激したことは承知の上さ。


まあ頑張ってくれ。カードで出ているけど、言っても「感激の嵐」の中にいるままだしな。
お花畑のままにしておくしかないな。

そのうちわかるだろ。頑張ってくれ。

女は怖いぞ。
[2013/07/11 03:45 ] | 愛のテーマ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ペットの話
ロッテが大人になって最初に看取ったのは、まだ1歳半の男の子の猫ちんだった。
突然、具合が悪くなり、2ケ月ほど闘病生活を送ってあの世にいった。


かなり具合が悪かったので、自分で起き上がれなくなった。

トイレが心配だ。

そんなある日「おしっこ」と声がきこえた。

その子に「おしっこなのかい」と抱っこして猫トイレに連れていった。


おしっこをした。


とってもいい子すぎて、神様は早く連れて行ったようだ。


どんなに具合が悪くなっても、自力でトイレに行こうとする姿に「誇り」を感じた。


人間よりもずっと「誇り高き姿」をみた。


とっても美人ちゃんの猫ちゃんも、歩くのが精一杯なのに、自力でトイレに行こうとする。

すると、他の猫ちんがそばによりそってトイレまでついていく。


その姿に「誇り高き精神」をみた。


老衰であの世に行ってしまった子も、最後の最後までトイレに自分で行こうとした。

大きな手術をして、それでも病気をぶり返した子も最後の最後まで「ごはん」を食べた。

わかっている。ロッテに心配かけたくなかったのだ。


亡骸をロッテのベットに移し、皆にお別れをさせて、ロッテは一緒に寝た。

「にゃあああん」と声がした。

そばにいるんだね。


人間よりもずっと心が綺麗で素直で誇り高い。




[2013/07/10 03:18 ] | ペット | コメント(0) | トラックバック(0) |
七夕
七夕が過ぎてしまいました。

小さい頃、お庭の笹の木に七夕の飾り付けをしたことを思い出すロッテです。


七夕のイメージをパワーストーンにすると

アクアオーラ


皆の願いも叶えられますように。
[2013/07/08 14:21 ] | パワーストーン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>