FC2ブログ
カップ8
 
勉強したことがうまくいかずに、再度挑戦する気マンマンのロッテです。


試験で失敗したあと、タロットさんに問うた。


「がむしゃらにやりましたが、力及ばず。今度は何を気をつければよいでしょう」


ケルト十字でみた。


気になるカードが
カップ8

カップ8。正ででた。


「何か別に夢中になることがでてきて、勉強をおろそかにしがちなのかな」

その後、ご縁あって、このブログを登録した。


はい。わかりました。勉強に精をだします。


風邪をひきかけて、体調を戻すために早寝をしていたこともあり、このブログの更新がままならなかった。


風邪をひいたのも、ロッテに「勉強しろ」と言っているようなもんだな。


試験が終わるまでは、更新はマイペースにするよ。

スポンサーサイト



[2013/06/22 16:24 ] | タロット | コメント(0) | トラックバック(0) |
動物同士でも
ロッテは猫を飼っている。犬も好きだが、猫も大好き。
現在は「猫屋敷」みたいになっている。

若い兄弟が二組ともう1匹年寄り猫いるが、どの子も性格が違う。

ロッテは怒るときには怒るが、可愛がるときには「猫可愛がり」する。


縁があってうちの子になった。


粗末にできるわけがない。


餌代もかかるし、猫砂代もかかるが、当然さ。



下の兄弟猫がロッテのところにきたとき、ベイビーだったので、最初は「わあい」と無我夢中で遊んでいた。


しばらくたつと「あれ、ママは」と思ったのであろう。
きょろきょろしている。


ロッテ宅に来るまでゲージの中で兄が弟をかばうように小さくなっていた。


ロッテ宅で遊ぶだけ遊んだら、ママを探しはじめた。


上の兄妹組の妹はおかんむり。一番末っ子だと思ったところに、小さいのがやってきた。


年寄り猫(メス)は母性本能が出たのであろう、子供を生んだこともないのに、小さい2匹の兄弟組のお母さん代わりになっていた。

ロッテは年寄り猫にお願いした。「この子たちの教育をお願いね」
朝は、年寄り猫に寄り添うように兄猫が弟猫をかばうように寝ている。



若い2組の猫たちは喧嘩もするけど、仲良しになった。


小さい兄弟は年寄り猫には絶対に逆らわない。敬意を払っているように思える。


この子たちを見ていても、勉強になることが多い。




[2013/06/22 15:57 ] | ペット | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |