FC2ブログ
共同コラボ 共依存モラハラ G子様
共同コラボ 共依存モラハラ

こちらでアップさせていただいた

G子様の件

共同コラボ 共依存モラハラ

こちらで冒頭に共依存について書きました。



G子様のお話を伺い、カードをきり (G子様に焦点をあてて)

結果を由奈に報告し、話をした結果

G子さん

あなたは共依存ではないですか


という結論に達したのです。


その心理を見たのが以下のケルト十字

G子様からの再許可は得ております


さあ行くぞ


1 現状
ワンド9
ワンド9逆


2 問題・障害
カップ1
カップ1逆


3 顕在意識
ペンタクルスクィーン
ペンタクルスクィーン正


4 潜在意識
カップ7
カップ8逆


5 過去
隠者
隠者逆


6 近未来
ペンタクルス8
ペンタクルス8逆


7 本人の状況
運命の輪
運命の輪



8 周囲の状況 (この場合ご主人)
力
力逆


9 対策・願望
カップ4
カップ4正


10 結果
ワンドナイト
ワンドナイト逆

補足
カップ6
カップ6逆


G子様

あなたの問題点は

「愛を得ることができない」

ということです。


カップが多いですね


そして、ご自分がなさっていたことは、

愛といいう見せかけの偽りのことであった、それに喜びを見出していたのでしょうか。



マゾじゃーん



でも、その割には、警戒されてますね。


G子様、

あなたはお母さまになっています。

でも、そのことにはお疲れになるでしょう。


現在の状態になったことは、実はG子様には


ラッキーなことなのです。



マジよ。


あなたの運気を修正するときなんですよ。

現在の状況をみても、充電時であり、それがよいチャンスでもあります。


顔踏んでまたいで行っていただきたい、ご主人は


うぬぼれもあるでしょう。


対処としては、ご主人に対しての言い分を無視なさることです。


そこはテクニックがいるでしょうが、


そのためには、ご主人を偏見でみないこと。


勇気を持つこと

もとのご自分に戻らないこと


そこからです。


スポンサーサイト



[2015/05/05 02:53 ] | 由奈さんとの共同セッション | コメント(0) | トラックバック(0) |
共同コラボ 共依存モラハラ
共依存という言葉をご存知の方も多いかと思います。



共依存とは、人間関係そのものに依存するということ。

共依存の人は、自分自身を大切にしたり自分自身の問題に向き合うよりも、

身近な他人(配偶者、親族、恋人、友人)の問題ばかりに気を向けて

その問題の後始末に夢中になります。

したがって、本人が招いた問題を、例えば配偶者が必死で解決していこうとするのです。

必死で問題を解決しようとなさる、ご本人は

「主人だから、子供だから、身内だから、妻だから」

という思いで必死なのです。



問題を作ったご本人は

やったー

くらいしか考えていないでしょうね。



そして、共依存のご夫婦には

ロッテが今まで鑑定した中で思うに

もれなく「モラハラ」が付いてくる場合が多いです。



お話を伺い、どう考えても、共依存としか思えないご夫婦

勿論、モラハラありです。


G子様、お話は伺った。 (ご本人のご希望で詳細は省きます)


ご主人のお考えをケルト十字で

さあ行くぞ


1 現状
ペンタクルス2
ペンタクルス2正

2 問題・障害
ソート4
ソート4正

3 顕在意識
星
星逆

4 潜在意識
ソートナイト
ソートナイト逆

5 過去
塔

塔逆

6 近未来
恋人
恋人たち逆

7 本人の状況
ソート2
ソート2正

8 周囲の状況
月
月正

9 対策・願望
ペンタクルス1
ペンタクルス1逆

10 結果
魔術師
魔術師正


G子様に伺いました。

ご主人「女」がいらっしゃいませんか。

ペンタクルス2、恋人たち逆


G子様からその後、お話を伺った。


そして、問題というのは

ソート4正が暗示しているとおり

「問題の先送り」

ということなのです。


ご主人は

モラハラという以前に、

G子様への気持ちより、ご自分のことしか考えていません。

すみません。はっきり申し上げます。

カードはそのように暗示しています。



暗示では

ご主人のエゴと無責任さ。

お互いが問題の先送りをしていることにより

ご主人は「ほっ」となさっているのです。


G子様のご主人へのお気持ちは

不安となって表れているのですが

カードは

「モラハラ以前の問題」

と暗示しています。



ご主人は、ご自分のことしか考えていませんし

具体的に申しますと、金銭トラブルでしょうね。

ただ、G子様のこととのご関係の清算については、

ある種危惧されていますが、それもご主人のエゴによるものです。


ご主人の女性関係については

更に鑑定を行いました。



辛口御免


絶対に手を貸してはいかんぞ!


天誅だ!



[2015/05/02 00:18 ] | 由奈さんとの共同セッション | コメント(0) | トラックバック(0) |
2015年春共同コラボ ご応募ありがとうございました
共同コラボでのたくさんのご応募ありがとうございました。

熱く熱く御礼申し上げます。


また、コラボの鑑定のため、更新が遅れお詫び申し上げます。

コラボテーマ以外からのご応募もいただいき

嬉しい限りでございます。


真面目にロッテに鑑定をお申込みになられた方で

「地球規模の戦争や、惨事が起きることに心を痛めています。

地球に暮らす人間として、何ができるでしょうか」

という方もいらっしゃった。

「ガンダム送るしかないっすか」

という悪ふざけなお返事も躊躇するほど、

心を痛めていらっしゃるご依頼者。。。

どのご依頼に関しても、真剣にお答えさせていただきますね。


皆さま、ありがとうございます。



いやはや。。。

不倫もしかり、モラハラもしかり


アホな旦那多いっすね。(日本全国の旦那さんごめんよ)

ホストの方がコラボにご参加なさるのを

一日千秋の思いでお待ちしていたが

ぱっちんどめホスト、ロッテが名づけるに

キャバホスト

からは何もおっしゃってこない (笑



さて、一発目いきますよー。











[2015/05/01 22:56 ] | 由奈さんとの共同セッション | コメント(0) | トラックバック(0) |
2015年春共同コラボ
2015年春の由奈さんとの共同コラボ

皆様に感謝と愛と勇気と闘魂をこめて

実はとっても優しいロッテのタロット鑑定と

元々優しい由奈さんの心理カウンセリングでの

セッションを行います。

テーマは

不倫でお悩みの方

辛い立場のお嫁さん


となっておりますが、

それ以外のお悩み(モラハラ、DV等)

をお持ちの方も

ご遠慮なく ご応募ください。



ロッテと由奈さんは

あなたの味方です。

コラボにご参加いただける

ホストの方も

随時募集!


corabo4.jpg

[2015/04/11 22:21 ] | 由奈さんとの共同セッション | コメント(0) | トラックバック(0) |
コラボ 失禁しそうな出来事2
コラボ 失禁しそうな出来事

で由奈さんと共同セッションを行ってきた。

奥様のショックは計り知れなかったかと思われるが(いや絶対に)

なんでも鬼畜のようなご主人(奥様の了解済)と近々会う機会がありそうだとのこと。

鬼畜子主人はニッポンにお帰りになっているようで。

まだ動揺がある奥様

「鬼畜のご主人には鬼嫁を」

とロッテは申し上げたが、奥様の心境は複雑であろう。

そんな奥様に

「会ったとき、ぶっちゃけ「ぜーんぶ知ってるから」と切り出すか、様子を見るか」

というご依頼をいただいた。

由奈さんにも引き続きセッションは行っていただいている。

どっちかというと、こういう場合

由奈さんのセッションのほうが大事。


タロットはご自分の心の準備や、対策を練るには大変有効なテラピーなのだ。

ロッテが鑑定を行ったあとのケアが重要だと思うのである。

心理分析を深く行ってもらうこと。これには時間がかかるのさ。

さて、本題に戻り

D子さん

お元気で何よりでした。

あなたのために

打倒鬼畜夫

二者択一で

さあ行くぞ

奥様の現状

ソート1

ソート1逆

奥様・・・・・へっぴり腰・・・

ご主人と会って「全部知っているから」とはっきり切り出すと

未来
ソート6

ソート6正

奥様には心強い味方もいらっしゃいますね。

この場合、情よりも行動が大事です。

おっしゃることで展開があるでしょう。

予想される最終結果

戦車

戦車逆

あの、奥様

ここまで見たら、奥様に何が必要かがわかります。

これはね、ご主人に対してではなく

ご自身との闘いなのです。

克服すべきはご自身の弱さ。

それを避けていると

節制

ご主人によくしてあげてしまうので

悪魔

悪魔正

執着が強くなっていくだけです。



ご自身に自信をお持ちになってください。

補足でそれぞれ出しましたが、

この問題から逃げずに、結果どういう形になったとしても

ワンド8

ワンド8正

流れに乗ってしまい、悪くない方向へと方向転換になる暗示が出ています。


逆になにも切り出さない場合

ソート10

ソート10正
また傷つきます。

辛口御免!


奥様、ご主人の顔踏んで行ってしまいなさい







[2014/10/13 23:41 ] | 由奈さんとの共同セッション | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>